技術紹介

 鋼管製造技術

● 鋼管絞り加工

‹‹ 目次に戻る

SP加工機の導入により、コンピューター制御で、鋼管の径を自由に変えて滑らかな
デザイン加工を可能にします。


 

各種オリジナルデザインのポールが、継ぎ目なしの1本物で加工 できますので、加工後の
ポールの耐久性も抜群です。
 また、特殊模様仕上げの紛体焼き付け塗装を施せば、高級感 溢れるデザインポールが実現
できます。


【材料スペック】
 ・材質:SS400、STK400
 ・外径:Φ89.1~Φ216.3
 ・長さ:6,800mm

【設備スペック】
 ・絞り率:Max 75%軸方向引張負荷
 ・仕上り長:Max 7,300mm

加工例:エヌエーガーデンポール

弊社技術へのお問い合わせはこちらから

▲このページのトップへ戻る